鋼板 レーザー切断 正三角形 板厚22.0mm

鋼板 レーザー切断 正三角形 板厚22.0mm 画像を拡大する
写真はイメージです。

鉄板を指定寸法で正三角形に切断した商品となります。切断方法はレーザーです。

正三角形寸法指定位置 画像を拡大する


寸法は「mm(ミリメートル)」でご指定下さい。

注文方法が複雑なため、商品説明をよくお読みになってからご注文下さい。

ご指定の寸法によっては製作できない場合がございます。

Webからご注文できない寸法も製作可能な場合がございます。お問い合わせ下さい。
オーダーメイド
商品コード: PL22.0TR-#100~ PL22.0TR-#650

鋼板 レーザー切断 正三角形 板厚22.0mm

ノーブランド

100 サイズ 1,562
150 サイズ 3,003
200 サイズ 4,895
250 サイズ 7,238
300 サイズ 10,021
350 サイズ 13,255
400 サイズ 16,929
450 サイズ 21,054
500 サイズ 25,630
550 サイズ 30,646
600 サイズ 36,113
650 サイズ 42,020
mm
mm

商品概要

普通鋼板のレーザーによる正三角形切断です。ご指定の寸法で切断してお届けします。

素材
スチール(鉄) SS400
板厚(t)
22.0mm
切断方法
レーザー
切断寸法公差
±0.5mm程
参考重量
173kg/㎡

ご注文時の注意点

寸法に関して

三角形は鋭角になり危険なため、すべての角部にRが付きます(標準でR2となります)
仕上がり寸法はRの正接エッジの最大値となります(図面参照)

ご注文について

  • オーダーメイド商品になります。
  • ご注文後は間違いの場合でもキャンセル・返品は出来兼ねますのでご了承の上ご注文ください。
  • ご注文確定後の加工になりますので仕上がりまでに日数がかかります。
  • 仕上がり次第の出荷となります。

製作できない寸法について

  • 寸法に対して指定した角Rが適さない場合
  • 指定寸法に矛盾がある場合
他、寸法によっては製作できない場合がございます。

切断面に関して

加工用素材のため切断面の処理(バリ取りや面取り)は行っておりません。切断ままとなります。
レーザー切断は素材を溶かして切断する、いわゆる溶断と言われる切断方法ですのでほとんどバリやカエリはありませんが取り扱いにはご注意下さい。

寸法の指定方法

入力寸法

  • 寸法図を参考に入力して下さい。
  • 寸法はmm(ミリメートル)で指定して下さい。

ある程度自由に寸法が入力出来るようになってるため、製作出来ない場合があります。
指定寸法に不明点がある場合はメールにてご確認させて頂きます。

角部に関して

三角形の角部は鋭角になるため最低R2としています。

仕上がり寸法に関して

仕上がり寸法図をご参照ください。


寸法をご指定いただく際に間違いやすいのは、以下のような点です。

10cm 5mm
105mm
15mm(1cmと5mmです)
15cm
150mm
105mm(10cmと5mmです)
55cm
550mm
505mm (50cmと5mmです)

角Rに関して

角Rを指定する場合は半径の寸法をmm(ミリメートル)で指定します。
初期値はR2となります。

例) R50の場合
直角とみなした仮想の線(図の点線)の頂点から丸みの終点までが50mmとなります。
このような指定をR50と表記します。

角Rの指定例

鉄素材に関しての注意点

鉄はサビやすい素材です。
水濡れが無くても経年の影響でサビが発生します。

また、バリ等危険防止のため厚手の皮手袋で取扱うため多少のヨゴレや、切断などの工程で多少のキズが付く場合がございます。

加工用素材となりますので若干のサビ、ヨゴレ、キズ等のクレームは受け付け出来兼ねますのでご了承の上ご購入下さい。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。